大切なのは相互信頼

展示場に行って一度アンケートを書いたら、朝も晩も営業マンが押しかけてきて困った・・・そんな話をよく聞きます。フジケンも“うちで建てていただければいいな”と当然思っているわけですが、何が何でも急いで契約まで漕ぎつけて、とは考えていません。なぜなら、そのお客様にとって本当に今がベストなタイミングなのかどうかは、よくお話を伺ってみないとわからないからです。お客様には本当に納得して、大切な家族のために住まいづくりに取り組んでいただきたい、そう思うので、強引な売込みはいたしません。一度はご縁がなくても、また時機が来た時に、“フジケンに行って話を聞きたいな”と思っていただければそれでいい、それが私たちの本心です。

フジケンの打ち合わせルームは”売る”場ではなく、”情報をご提供する”場です 社員が地元に住んでいます

私たちは40年間、岡崎から動かず、商圏エリアも岡崎市・豊田市など西三河地域に絞って、住宅づくりを続けています。お客様とは子供が通う学校が一緒だったり、親同士がスーパーで顔を合わせたり、一緒に自治会の役員をしたりというようなことを、ずっと続けているわけです。ですから、フジケンの分譲戸建てで、みなさまが生活される姿もリアルにイメージできます。そのイメージがいきいきと、楽しく、健康的なものでなければ、住宅の仕事に関わる資格はないと思っています。住まいづくりを通して西三河を元気にしたい。おこがましいかもしれませんが、そんな風に思っています。

住まいづくりを通して西三河を元気に! 営業ではなくアドバイザー

営業マンという肩書はついていますが、分譲戸建てのスタッフは、まずお客様の課題や不安を解消するカウンセラーの役割を果たすべきだと考えています。住まいという、おそらく人生で最も高額の買い物において、わからないことをわからないままに進め、後で後悔するようなことが決してあってはならないからです。また、当初の予算をオーバーし、後々の生活を圧迫することのないよう、お金のかけどころについても細かくアドバイスさせていただきます。プロである私たちを存分に使って、絶対に後悔しない住まいづくりをめざしてください。

  • 01実績
  • 02情報量
  • 03設計
  • 04人間力
  • 05わかりやすさ
ページの先頭へ戻る

© FUJIKEN Co.,ltd. All Rights Reserved. フジケン 一戸建て 岡崎市