家さがし応援講座 まずは何から始めるべき

case01 「何から始めたら良いのか、見当がつきません」

“そういう方は結構多いのです。まずはご自身の希望を整理しましょう

家さがしを思い立ったきっかけを再確認しよう

家は欲しいけれど、いつ買えばよいか、どういう風に買えばよいかよくわからないという方は意外に多いもの。そういう方がフジケンのハウジングサロンに来られたら、私たちは少しお時間をいただいて、次のような質問をさせていただきます。

フジケン家さがし診断 きっかけ編

この3つを伺うと、家さがしを始められたきっかけがだいたいわかります。お客様によっては、そもそもなぜ家を欲しいと思ったかを、忘れておられることも少なくありません。そこをきちんと確認することで、“本当の思い”からブレない家さがしを始めることができます。

現状と希望を把握しよう

家さがしのきっかけがはっきりしたら、さらに私たちは次のような質問をします。

フジケン家さがし診断 現状/希望編

以上の質問に答えていただくことで、そのお客様が住まいに求めるものがわかってきます。それを把握しておくことは、後々の物件紹介の際にとても役立つため、初期の段階でお伺いすることにしているのです。このページをご覧のみなさんも、一度①~⑦までを書き出してみてください。気持ちが整理されて、したいことが見えてきますよ。

物件紹介や商品説明は、まだまだ先で大丈夫

前章の①~⑦までをお聞きするとすぐに物件をご紹介したり、フジケンの家づくりについてご説明したりする・・・ということにはなりません。私たちが次の段階で申し上げるのは、「家づくりの基礎知識を学ばれませんか?」ということです。

「えーっ、お勉強?いやだなあ」なんて言わないでくださいね。基礎知識を身につけることで、これから土地を探したり、住宅を選ばれたりする際に、選択の基準となる軸をご自分の中にしっかりと持つことができます。その軸がないと、いつまでも迷ってばかりでなかなか決断することができません。決断する力を養うために、住宅購入に必要な最低限の知識を学んでいただくこと、それが最も大切なことだとフジケンでは考えています。

次は基礎知識だ!

case1 まとめ 「家さがしの第一歩は、なぜ家が欲しいのかをはっきりさせることから」

case02 「土地がないので、まずは不動産屋さんに行くつもり」

いきなり探し始めるのは危険ですよ!

動くのは住まいのイメージを構築してから

具体的な条件が明らかでないと、不動産会社も土地を紹介することができません。少なくとも購入時期、予算、エリアくらいは決めておく必要があります。それを決定するために考えるべきこと、知っておいた方が良いことを、ハウジングサロンではお話ししています。

ハウジングサロンのお住まい購入ステップ基礎知識編

step1購入のタイミングはどう考える?

step2予算の把握

※予算についての詳しい話はこちらでも解説しています。

step3住まい方

step4家についての基礎知識

step5税金のこと

step6住宅ローンについて

人生に関わるテーマだから

「うわぁ、こんなに勉強するの?!」と思われましたか?けれど、どのテーマもこれからの人生に大きく関わるものなので、話し始めると身を乗り出してこられるお客様がほとんどです。すべてのテーマを1日でお話しするのは無理なので、お客様のペースに合わせて何度かサロンにお越しいただき、じっくりと進めるようにしています。

話を聞いたからといって、フジケンで建てなければと思っていただく必要はありません。私たちは地元の皆様に、大切な家さがしで失敗していただきたくないだけです。西三河に根を下ろした企業として、しなければならないことをしているだけですので、遠慮なく私たちをご利用ください。

case02 まとめ「物件探しの前に基礎知識を身につける、それがかえって近道に」

case03「物件をたくさん見て、目を肥やすことが大切なんじゃないの?」

段階を踏んでからならOK。いきなり物件から入ると判断がつきにくい。

ここまで来たら、次は実践!

なぜ家が欲しいのかが明確になり、基礎知識も身につけたら、はじめて実際の土地の相場や、家のグレードなどの具体的な話に入っていきます。このステップを踏まずにいきなり物件探しから始めると、物件を紹介されてもそれが良いものかどうかの判断がつかず、買い時を逃すこともありますので注意してください。

ハウジングサロンのお住まい購入ステップ実践編

step1市場相場を知ろう

step2土地について

※土地についての詳しい話はこちらでも解説しています。

たくさん物件を見て相場観を養おう

ここまで来たら、実際に物件を見ながらのお話になりますので、家さがしが俄然現実味を帯び、楽しくなってきます。基礎知識がすでに入っているので、土地を見てもモデルハウスや見学会に行っても、様々なことがよく見えるはずです。この段階ではたくさんの土地や家を見て、相場観を養ってください。その中で再度、ご夫婦の間で次のようなテーマについてすり合わせを行います。

ご夫婦で話し合って頂きたいこと

希望通りの条件の家が、希望通りの予算で手に入ることは現実的にはめったにありません。しかし、妥協できる点が一つ見つかるだけでも、選択肢は大きく広がります。私たちがステップを踏んで勉強していただこうとするのは、一番大切な夢は叶えつつ、現実に即した住まい探しをしていただくためです。
 

“何から始めたら良いかわからない”とお悩みの方、しっかりとエスコートしますので、一度ハウジングサロンに来られませんか?

case03 まとめ 「夢と現実をよく見つめ、よくすり合わせることで、希望の家が見つかります」

家さがし応援講座

ページの先頭へ戻る

© FUJIKEN Co.,ltd. All Rights Reserved. フジケン 一戸建て 岡崎市